なきつらにはち
不幸体質で真面目系クズなクソ野郎のブログです!少しでも目にとまった記事とかあれば是非お気軽にコメントとかくださると歓喜します!


PROFILE


かんな月

Author:かんな月
どうもかんなづきです。
クズでごめんなさい!
一応専門学校とか通いつつキモオタやってたりします。
祐天寺美汐ちゃんの可愛さについて語り合える方は一緒にハウステンボス行きましょう!
キモオタからガリ勉にジョブチェンジすべきかと悩んでいるこの頃です><
エロゲをやれる時間が欲しいなぁ。



TWITTER


ブログを書く時よりも口が悪いのは仕様です。 今となっては友人との連絡用みたいなつまらない垢ですがフォローはお気軽に。
Twitter ブログパーツ


RANKING




CALENDAR


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


MAIL


名前:
メール:
件名:
本文:



ARCHIVE




CATEGORIE




LIKE


涼風のメルト応援バナー 「Chu×Chu! on the move」情報は特設ページで公開中! Chu×Chuアイドる特設ページ公開中! しこたまスレイブ-あるじで姉妹な天使と悪魔-特設ページ公開中! ユニティマリアージュ~ふたりの花嫁~特設ページ公開中! 【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中! いろとりどりのヒカリ 応援中!! りとる天使 ~カナタはみんなのヌキヌキえんじぇる~ りとる†びっち ~Little Bitch Girls in Hog Farm~


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2012.06.09  ヤクザだけどクッキー焼いたよ! <<22:20


こんばんはかんなづきです。
昨日のドッジとバドミントンのおかげで全身筋肉痛がひどいです。
右肩と腰と股関節かな。三角筋・大胸筋とあとはなんだろうわからない…orz
しかし美少女と遊んだ結果だと思うと受け入れられますね、ふしぎ(じゃない

コメント返信だYO!

>>異国のたんぽぽの人(雑杉
1年近く放置してたのにブックマークが消えてないってことに感動してますわたし
また失踪したらいつものことだと思っておいてくらさいSkypeでは生きているぞ


今日は休日だと思っていた時期が僕にもありました

9時に起床したら、母親に「祖父と寿司食いに行くぞー」と言われたので歓喜ですよ。
まぁ回ってる寿司なんだろうけど、久しぶりの寿司はウマーく食べたい。そう思って朝食とか食べなかったんですよ。まぁ半端な時間に朝食食べると昼飯に支障が出るというのもあるんですけど。
そして10時半ぐらいに「いざ出かけよう!」とスマホをポケットに入れようとした瞬間、スケジュール管理アプリの「ジョルテ」のアイコンがステータスバーに見えたわけなんです。
「ん、なんだ今日予定あったっけ?つーか嫌な予感がする・・・」と開いた瞬間

「10:30 バイト」
「10:30 バイト」
「10:30 バイト」


\(^o^)/


一瞬戦慄して母親に伝達。とりあえず食いに行く際にバイト先に寄ってやるから確認してこいとのこと。
んで、案の定出勤ありました。
10時半でした。
泣いた。

15分ほど遅れて出勤したら、ド叱られると思っていたのでマスターの「おう!いいよいいよ」と上機嫌っぷりが怖いのなんの。
とりあえず先輩とマスターごめんなさい。
ちなみに勤務中叱られたことはありましたが、警戒していた遅刻に関しては何も言われなかったです。
ちなみに3度目です。ほんとすいません。

しかし人がメニュー説明してるの遮ってこういうのできますかああできるんですかじゃあそれでお願いしますとか注文通すのやめてくれよそこで注文されると動きが狂うんだよ○l ̄l_
んでその途中で4人もレジに並んじゃうもんだから僕あうあうあー。泣きそうになりました。
接客業ってほんとストレスがたまるよね。



帰宅後はクッキー焼いてました。
うpしたいところなんだけど撮るの忘れたよちくしょう^q^
今日は湿気が多いせいか生地がまとまるのが早かったですね~。
しかし僕の家の中での作業場所の確保が困難すぎて。リビングのテーブルは散らかってるし台所の調理台は狭いし。
カーチャン床に粉散らしちまってごめんよ('A`)

そして焼いたクッキー持ってチャリに跨り家のすぐ近くの病院へ。
ちなみに近くの病院といっても緊急外来があったりするとても大きな公立病院なんですよ。そして僕が就職を志望している病院でもあったり。
んで父親の病室へ向かおうとしたのですが行き方がわからず1階をぐーるぐるorz
するとパジャマ+松葉杖装備のオジーチャンがこの変態の奇行に気付いたのかどこへ行くんやと声掛けてくれたわけですよ。
そして上階へ行くエレベーターまで僕を案内し、8階まで階段で行くのさ~ゲラゲラと笑って階段へ。
遥かに若い僕が6階行くのにエレベーター使っててごめんなさい…orz

そして父親のいる病棟へ。
母親から聞いた話によると、この病棟は全部で7階で上階へ行くほど重い病人が多いとのこと。
ちなみに7階で母親が勤務中、姉さんも僕と同じくこの病院を実習先としている看護学校に在学中。なんかもう医療一家なわけです。どうでもいいんですけれども。
どうやら父親は無菌室で入院しているようで。看護師がいないとパスワードで鍵開けられない上に身内じゃないと入れないような閉鎖された空間なのですよ。
手を洗わないと入ってはいけない場所らしいんですが、僕は手を洗い忘れました…ほんとごめんなさい…
病室に入ると壁に無数の穴が開いていてそれが空気洗浄機になっているのだそう。ホコリ一つ舞わないような空間らしいです。
父親が退院したら見ることもなさそうなので色々と見て参りました^q^
とりあえず父親は見た感じは元気そうで安心。まぁ実際健康体の人と生活スタイルはさほど変わらないようなので。
すると遠くから来た親戚のおっちゃんがやってきたので3人でしばらく雑談。
おっちゃん帰った後はうっとうしくも病室に長居し、ポカリ飲みながらテレビ占領してバーロー見てました。
そして晩飯の時間になったので退散。とりあえず喜んでいたようだしまた来るとは伝えておきました。
しかし人の命って重いね…身内ならなおさら><

あと薄明るい時間とはいえ休日の病院って意外と怖いです。
ぬおおおお診療所一帯電気ついてないよぉ><



明日は1日バイトですん…
頑張れ僕。
スポンサーサイト


No.6 / 雑記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 「それ以上でもそれ以下でもない」という言葉について / Home / 今を戦えない者に次とか来年とかを言う資格はない →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。